採用案内

馬車馬のごとく働き経済成長を支えるジャパニーズサラリーマン。
「24時間戦えますか?」
戦後復興から高度経済成長期、そして迎えたバブル経済期の1989年に流行語となったフレーズです。
遡れば、明治維新を発端に日本の近代化は進み、資本主義、市場主義経済により、働けば働くほど国民の生活は豊かになってきました。
それが20世紀という時代でした。
創業100年を迎えた弊社もまた、ジャパニーズサラリーマン魂にて地域社会を支える企業となるべく、激動の20世紀を邁進してまいりました。
そして21世紀となり早20年。
5G、ブロックチェーン、AI、IoT、クラウド…etc.
それらの新たな技術が第四次産業革命を起こそうとしている今、労働力という概念が一変する可能性を秘め、「生活が豊かなになることが幸せ」という価値観から「目的を抱き、達成感のある人生を送ることが幸せ」という価値観にシフトしつつあります。
社会貢献と社員の幸せこそが企業のアイデンティティと考える弊社も、生活を豊かにするための利益追求から、人生を豊かにするための幸福感の追求にシフトし、活き活きと人生を送る社員を増やすことで、更に社業を活性化し、地域貢献・社会貢献へ繋げることを目指しています。

「豊田鋼機で〇〇がしてみたい!豊田鋼機でこんな仕事を楽しみたい!」

志高く一緒に働いてくれる仲間を豊田鋼機は求めています。